京都悩み相談-心理カウンセリング

京都は京都市を舞台とした悩み相談-心理カウンセリング。精神疾患がある方のメンタルケアはもちろん、悩んでる弱ってる困ってる悲し寂しいつらいという方も。うつ,不眠,不安,心療内科,精神科,メンタルヘルス,メンタルクリニック,パニックなどピンとくる言葉があれば一人で無理して我慢せず悩み相談-心理カウンセリングを

京都府舞鶴市。とにかく他人である第三者に中立・公平・一般的な意見を求めることは良いとは思います

【京都の悩み相談-人生相談室】です。

またしても占い関係でのお話がありました。


前回とはまた別のクライアントで京都府舞鶴市の方なんですが、



シングルマザーで小学生の男の子を育てながら、

「だからって自分の人生もある」と、

いま絶賛片想い中の人がいて、

少し離れた地域ですごく有名な占いおばさんがいて、

よく当たるしアテになるし、

口コミですごいんだというところに通ってたそうなんです。



詳しくは知りませんがかなりのお値段だそうです。

占い・・・私個人的には前回にも書いたように四柱推命にはいろいろと当てられるなぁと密かに思いながら、とは言えウチの趣旨である「心理カウンセリング」とは別物だし、なんなら現実的VS仮想的のようなイメージも個人的には思う部分が少しだけあって、基本的には私は興味ないんです。

※占い好きの方すみません。全否定ではないですが種類が違うというだけなんでお気になさらず。


ちなみに四柱推命は根拠のある統計学による確率論なので、本物の人に見てもらうなら私は四柱推命だけはアリだと思ってます。と、思ってます。

いや、よくわかりませんけど。

そして四柱推命以外はよく知らないというのもあります。



で、今回のクライアントさんが何度も通って通って何でも相談していたという占い師さんは、なに占いなのかはよくわからなかったそうです。

顔を見る、手を見る、話を聞く、何かのそれっぽい本を見るという感じだったそうです。顔相?手相?本って?私にはわかりません。

話をしていく中で、「アンタ今年は体に気をつけなさい。子供じゃない。アンタだよ。大きな病気するから絶対。」と言われて、次回の予約を求められ

「出来るだけのことはしてあげるから。」と言われて、怖くなって、信用して、月イチ以上のペースで通ってたそうです。

そして、通いだして10回を数える頃に、その占いおばさんのところに向かっている途中、交通事故に遭ったそうです。

追突されたもらい事故で、首と腰の捻挫をしたそうです。クライアントは「あ、これか!」と思ったそうです。

(でも大きな病気じゃなくてケガだし、しかも占いおばさんのところに行く途中だったし、)

(ん?)

(けっこうなお金を払って、守ってもらうつもりで行ってたのに、そのせいで事故に遭ったじゃん。)と思ったそうです。

それを、言い方を考えながら占いおばさんに話すと、「知るか!もうアンタはいらん!」と言われて逆切れされたそうです。

「え、今まで払ったお金は?病気のことは?だいたい私が相談したかった恋愛のことは?」と聞くと

「そんなモン知らん!もう帰りな!」と追い出されてしまったそうです。

そして占いおばさん宅を出る時に聞こえてしまったのが、誰かが言った言葉。

「あれでいいよ。事故した責任とか言い出されても怖いからね。どうせ知ったこっちゃないし。勝手に事故したんだから。」



クライアントは怒りに震えて、涙が出て、騙されていたように思ったそうです。

けれども、そんな突然の言葉を録音なんてしていないし、証拠はなく、どうしようもない。

それでウチに相談に来たそうです。

ひととおり説明してくれた上で

「先生!なんとかなりませんか?」

「な、なにをどうしたいんですか?」

「その占いの人、おかしいでしょ!」

「うーん。事故は残念だけど、おかしいというか・・・どういう理屈で責めれるか何とも言えないような・・・」

「だって、当たりもしない適当な占いで好き勝手言われて、何回も通わされて、めっちゃお金も取られて。」

「えーと、それは今だから思うんでしょ?通ってた時は信用してて疑ってなかったんですよね?」

「それはそうですけど…」

「占いが嘘だとか、騙されてたって証拠なんかある訳ないもんねぇ。」

「ないけど・・・。でも悔しいですよぉ(泣)」

「占いという形がないものにお金を払っても、後で返せって言っても返してはくれないので・・・うーん。」

「先生は占いって信じてます?」

「ぜんぜん。あ、四柱推命はよく当たるような気がするけど、ネットで無料で見れるしその程度かなぁ。」

「え~~~・・・(泣)」

「あの、ね。それよりも、そもそもの最初の話の好きな男性の話はいいんですか?捻挫とか怪我と車の心配でもいいし。もう占いの人のことは、仕返しじゃないけど何かしたら逆恨みって事になってしまうし、悪者にされてしまうので、もう諦めて忘れるのがいいですよ。」

「やっぱり、どうしようもないですか?」

「というか、どうしたいんですか?」

「だから悔しいんですよぉ(泣)」

「わかるけど・・・好きで通ってた、好きなオバチャンだったんですよねぇ?」

「そうだけどぉ、なんで私いっつもこんなのばっかりなの(泣)」

「そこ!それをポジティブに考え方を変えていきましょ。そうしないと仕方ないよ。」



・・・ということがありました。

占いというのは、カウンセリングとは別物ですがピンキリなんですよね。

だからって知らないところの知らない人を良いも悪いも言えないし。。。

ただ、誰か知りませんが「追い返して正解」みたいな言葉を吐く人がいる時点で悪徳な匂いがプンプンするし、少なくとも絶対に相談者に聞こえるところで言っちゃったのは論外だし、まぁわざとかもしれませんが。

どうなんでしょうか。

とにかく占いが当たって喜ぶのはいいけど外れたからって文句を言っても仕方ないですから、何とも言えません。

その占いおばさんについて具体的な場所や人を知るのも面倒なので、「我、関せず」でいさせてもらって、ウチに来てくれる時はメンタルケアと恋愛成就にサポート・フォローしたいと思います。

占いでショックを受けたことも含めて。

もちろん「騙されるのが悪い」とは言いません。

当然「騙す方が悪い」です。

けど、お金を取り返すことはできないし、何かの仕返しはホントに逆恨みというもので

何かしたらクライアントが悪者になってしまう。

意趣返しに協力する訳にもいかないし。

残念ながら「タチ悪い人に引っ掛かった」と思って早く忘れて気持ちを切り替えるのが一番いい。残念ですが。



ウチは、あくまでも現実の状態から目を背けずに正面から一緒に考えることを取り組んでいくので、私はやっぱり「占い」とは真逆の立ち位置だし、そういたいと思って今後も頑張ります。



PS,
あくまでも個人的な考え方だし、占い全般を全否定ではありません。

ただ、まぁ今回のような話はかわいそうだなぁと思いますねぇ。

チャンチャン♪

【京都の悩み相談-人生相談室】でした。

- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■京都悩み相談-人生相談室
http://k-nayami.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -

京都府亀岡市。占いと心理カウンセリングは別物ですね

【京都の心理カウンセリングルーム】です。

昨晩、不思議な心理カウンセリングがありました。


23時ちょうどに京都府亀岡市から来てくれた若い女性です。

もちろん本人が悩みと思えば悩みだし、解決できるものなら解決して、スッキリしていただきたいと思って真面目に聴きました。



--------------------
友達と一緒に女二人で占いに行ったんです。

そしたら、今年のうちに大きな災いが起きるかもとか、今の彼氏はもしかしたら浮気してそうな感じはないか、とか嫌なことめっちゃ言うんです。

それで私、泣いてしまって。

でも最後には「あなたの選択次第で最後には幸せになれるから」って大丈夫って言ってもらったんですけど、どれぐらい信じたらいいでしょうか?
--------------------



わざわざ心理カウンセリングでそれを聞くのって、ほ、本末転倒では?

占いに行くなら信じればいい。

占いというより、具体的な問題があって解決したい時は心理カウンセリングに来てくれたらいい。

けど、占いに行って結果が微妙だから心理カウンセリングに来るというのは・・・

ポジティブでもありネガティブでもある、のかな?

行動力はありますよね。。。



とにかく、今回は本人の希望に沿うように応えました。



--------------------
「今年のうちに大きな災いが起きるかも」って、誰にでも当てはまりますよね?

最近はよく大地震・大雨・土砂崩れ・津波・台風・道路の液状化とか地球規模で大きな災いが起きてますよね。災いというのかわかりませんけど。

なにか思い当たることはあるんですか?

今すぐに浮かばないなら、とりあえず心配しなくても良さそうかな、と。

占いの人も「かも」ってちゃんと曖昧な言い方してるし。

はい。そうでしょ?うん。

「今の彼氏はもしかしたら浮気してそうな感じはないか」って、これも誰にでも当てはまりますよね。

先に彼氏いるって伝えてました?

じゃあ、「浮気してるかもよ?」って誰でも言えますよね。

占いの方法というか根拠は聞きました?

あ、手相・顔相とかオーラ系の感じですか。

いや、わからないですけど、僕は四柱推命だけは個人的に当たるなぁって思ったこと何回もありますけど、基本的には信じてませんからねぇ。

彼氏は浮気してそうですか?

わかりませんよね。

うん、考えなくていいですよ。

いや、だって私からすれば「彼氏が浮気してたらどうやねん」としか思いません。

だって、そんなこと言うなら、じゃあ防ぐ方法とか、浮気してたらあぁしなさいこう言いなさいとかの対策というか、そういうのがあればいいけど、

それに「浮気をしている映像が見えてる」とか言い切ってくれてそれが本当に当たるんならアテにしますけど、

何も無いところから不安を発生させて、それを煽ってるだけじゃないですか。

「彼氏もしかしたら浮気してない?」って根拠不要なら私でも言えますよ。

そんなん信じて彼氏とギクシャクしたら損。

それに彼氏がこのことを知ったら怒りますよ。

そう、だから気にしないこと。

それが一番。

大体、何もなかったら占い師も話すことがないから「可能性がゼロとは言えない話」を広げてるだけなんですよ。

でも、現実にはわからないし起こってもないし、「そうかもしれない」レベルで話すだけだからオチがない。

だからモヤモヤして終わる。

んで、お客さん側は何でも「もしかしたらそうかも!そう言われればそんな気がする!そんなふうに言われたら繋がってると言えなくもない!」ってテンション上がって、いかにも事実のように「わからないハズのことがなんでわかるの」って気にさせられる。

それが定番です。

落ち着いて冷静に考えてみたら、根拠もない、対策もない、だからってどうなのってだけの話ばっかりで何の責任も取らない。

例えば3ヶ月後にまた行って「特に何も起こりませんでしたけど」って伝えても、「うまく避けましたね。あなたの行いと事前の察知で回避できたんですよ」って言われたら「あぁ、そう」って言うしかないですもんね。

オーラが視えてる・色で感じる・カードに現れてるとかって99%は嘘なんですよ。

本当か嘘か証明できないから好きなこと言い放題。

100%ってあえて言い切れないのは、絶対に有り得ないとも言い切れない可能性が全くのゼロではない、かもしれないからってだけです。

大体、「この1冊で占い師になれる本-入門編-」とかそんな本が売ってて、誰でも自称で名乗れるんですよ?

信用しなくてOK!

彼氏が浮気してるかどうかは、自分で直接彼氏の様子をみていればいい。

大きな災いが起きるかどうかはみんな一緒。

占いに関係なく、自分で気が付く範囲の予防をしとけばいい。



って、私の知り合いの占い師は言ってました。



・・・うん、矛盾がありますよね。



「言うてるお前も占い師かい!」と、

「占い師のお前が言うんかい!」ですよね。



でも、その知人が言うには

「みんな適当なことばっか言ってて信用できないし、バイトと掛け持ちしてたり主婦のパートレベルの占い師ばっかりやで。そもそもマジで当たるんなら大行列の順番待ちが出来てて大金持ちになってないと嘘やろ?」

って言ってました。これが現実。

だから、天気予報みたいなもので、ちょっと参考にする程度でいいんですよ。

私なんて「今日の星座占い」で山羊座が10位とかだったりしたら「ふっふっふ、バカな。」で気にしないですもん。

逆に「今日の星座占い」で山羊座が1位だったら心の中で「そやろ?ふふっ」で終わり。

私はその程度にしか思ってません。

無理に「無視しとけー。非科学的だー。」って押し付ける気はないけど、こんな感じに思うので、気にしなくていいと思いますよ。

ただ、最後には「あなたの選択次第で最後には幸せになれるから」って言われたんですよね。

終始ずっと誰でも言えること言っといて、最後にそういう逃げ方をするのはもうマガイモノで間違いないと、個人的に私なら判断しますけどね。

だって後から、良くなろうが悪くなろうが「あなた次第でこうなった」で何とでも言える。それを先に布石を打つというのは、私個人としては嘘くさいとしか思いません。ごめんなさい。

だから大丈夫だと思います。個人的に。
--------------------



と、あくまでも個人的な考え方を伝えてみました。

すると相談者の方は「うん、うん!うんうん!」

「そうなんですか。そうですよね。そうですよねぇ!?」

「元気になりました!なんか、気にしすぎでしたよね!」

という反応で、ヘコんでいた気持ちが無くなってスッキリしてくれたようです。



占いを全否定ではないし、UFOやら宇宙人やら幽霊も全否定じゃないけど、

少なくとも今回の相談者は占いに行ったことで気分が沈むわお金も使うわ体調を崩すわ、占いが原因で災いが起きてるやん、というふうに私は考える性格なので、そのまま伝えた回でしたとさ。

チャンチャン♪

【京都の心理カウンセリングルーム】でした。

- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■心理カウンセリング京都
http://kyoto-mc.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -

京都府宇治市。精神疾患とはなりたくないけれども、恋愛に悩む女の子。

【京都の心理カウンセリングルーム】です。

京都府宇治市から来られた宇治さん26歳(仮)の心理カウンセリング。

ある全国雑誌にてカウンセリングの需要と必要性についての紹介文を書いてくれました。

もちろんウチのことを紹介してくれた形です。

---------- ---------- 

私には大好きな彼氏がいます。

大好きすぎて死にそうです。

というかホントに。

彼と会えない日は暗く沈んで、

会える日が決まると嬉しくなり、

会える日が近づくとドキドキして、まだ慣れなくて

当日は「どんな服を着ようか、どんなメイクにしようか、何をして過ごすのか、どんな話をしようか」そんなことばっかり考えてしまいます。

嫌われたくないことと、好かれたいこと、当たり前だけど2つの気持ちがあって、

どうすれば、何を言えば、どこまで何をどうすれば良いのか、考えすぎてしまいます。

私は幸せな気持ちなのでいいんですけれど、

彼はたまにウザがります。

わからないでもないです。

「なんで私の気持ちをわかってくれないの」ってちょっと思うけど、ここまで思われたら重いだろうなってわかるので。

そして仕事に支障が出るんです。

彼と付き合いだして1年2ヶ月。

彼を好きになってからで言えば1年6ヶ月。

基本的に私は自分で真面目な方だと思ってるので非常識なことはしないし出来ないタイプだと思ってたんですけど、

彼と一緒にいられる時間めいっぱい彼のそばにいるので、睡眠時間が足りなくて仕事に遅刻してしまったり、

時には彼と会えない日が続くと、どうしても会いたくなって仕事を休んでまで会いに行ってしまったりとか。

無断欠勤はしませんけど、ちゃんと連絡は入れてからですけど、何回も「身内に不幸が」とか、「祖母の容体が悪くて最後のお見舞いに行きたい」などと、嘘をつくことがあるようになっています。

できたら1週間に1回は彼に会いたい。

そう思ったら「何がなんでも」みたいに、考えすぎて考えられなくなって暴走してしまう時があります。

彼は喜んでくれているようですが、落ち着いて振り返ったら我ながら度が過ぎているという気がしてきます。

私が自分で「コレはやばい!」と思った最初のきっかけは、彼の実家へ連れて行ってもらった時でした。



結婚を考えている訳ではないというか、真剣な話として話題に出てきたことはないけど、彼の家族と顔を合わせる機会があるんです。

特別な感じではなく、実家に住む彼にとって、会うたびに外に出て、食事代やホテル代やガソリン代などお金がかかることを思えば、「たまにはウチ来る?食べるものもあるし」と、

まぁ、節約でもあり、落ち着いてゆっくりできる場所でもあり。

「もし気ぃ使って居心地悪いんなら言ってよ」という気遣いも見せてくれるので、基本的には大事にしてくれています。

ただ、結婚を前提にという紹介の仕方ではなくて「これ、今の彼女」みたいに紹介された時には「もしかして遊び人?」とは思いました。

けれど問題はそこではなくて、妹さんに私が嫉妬したことです。



彼の2歳下であり私と同学年の妹さんは、私を受け入れてくれました。

普通に愛想よく、たぶん裏表もなく、悪い印象も持たれてないと思うし、何も引っ掛かる必要がないような妹さんでした。

でも私にとってはそれが逆に気になって、(私より距離が近くて仲がよくて、私より彼を知ってる。彼も、私のことより彼女(妹)を知ってる。)そう思ってしまったんです。

でも兄妹なんだから当たり前なのに。

私はこんなに必死に彼と一緒にいようと頑張ってるのに、もしかして彼女(妹)は一緒に食事をするのが当たり前だったり、一緒に買い物に行ったり、お風呂やシャワーも一緒にしたり?

いや、お風呂やシャワーというような性的な接触はないでしょうが、勝手に想像してしまうんです。ただのヤキモチで変態的な意味はないんですが、でもそんなことまで想像してしまうんです。

でも、食事も買い物も、たとえば同じ車に乗ってどこかに移動するだとか、時間の共有をしてるのは当たり前なんですよね。

兄妹なんだから。

わかってるけど、わかってるのに妬いてしまうんです。



その結果、彼の実家に行けば行くほど私だけ変にイライラしたり空回ったりして、自分が嫌になります。

けど私は妹さんに嫌がらせをするようなことはなくて、でも、彼に「もっと二人でいたい」とわがままを言うようになりました。

「いや、会ってるじゃん。一緒にいるじゃん」と彼は言いますし、

「二人で」とかわいげなく赤い顔をしながら強調してしまう私に

困ったように「だから二人でいるじゃん」とまた言う彼。

まさか「家族はナシがいい」なんて言えないし、

彼は何も間違ってなくて、私が変なことを言っている。





そんなこんなで、彼と一緒じゃない夜はすごく寝付きが悪くなって、睡眠不足が続くようになりました。

一人の時は考えすぎるようになりました。

束縛・・・にならない程度にうるさくなってしまいました。

彼は徐々に「なんなん?」という感じになってきています。



彼の家族に嫉妬するなんて、やばい。

臨床心理士さんである姉の彼氏に恥を忍んで話を聞いてもらいました。

(姉には内緒という約束で)

そしたら、「今はまだマシで、もし子供ができたら子供よりも旦那を優先して子育てができない奥さんになるかもしれない心配がある。というか、子供への愛情に絶対の信頼ができないって旦那が判断する可能性がある。男女を問わずそういう夫婦は珍しくなくて、夫婦間の温度が合ってちゃんと子供を大事にできればいいけど、夫婦間でズレたら溝ができる原因になる。聞く限り、彼氏はそういう感覚に良い意味で無頓着な感じだからもっと気楽にいた方がいい。」

って言われました。

当てはまるなぁ。すぐに納得できるなぁって感じでした。

つまり、やばい。



私は何かの病気か?

聞くと、姉の彼氏は「恋愛依存症?」「パーソナリティ障害?」って言ってました。

「でも、だからそうやって考えることがダメだから何も気にしなくていいんだよ」とも言ってくれました。

でもダメです。

考えないなんて無理です。

そうか、私は恋愛依存症か。パーソナリティ障害か。

でも彼に迷惑はかけてない、と思うんだけどな・・・。



結婚とか子供というのはまだ想像できないけど、彼とずっと付き合い続けたいと思う私は、

いま姉の彼に勧められて心理カウンセリングに通っています。

カウンセラーの先生にも症状というか考え方が「恋愛依存症」「パーソナリティ障害」であることを否定されませんでした。

けれど、私の場合?は、相手がツラいとか重いとか何か迷惑をかけるというよりは、私ばっかり考えすぎてしんどいから、早くちょうどいい感覚を身に着けた方がいいという感じのようです。

カウンセリングでは、依存ではない状態でいるため、その状態に慣れるための指導をしてもらっています。

彼に嫌われないように、早く、密かに適度な距離感と適度な感覚でいられるようバランスを学習していきたいと思います。

【京都の心理カウンセリングルーム】でした。

- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■心理カウンセリング京都
http://kyoto-mc.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -

京都府福知山市。視線恐怖症・対人恐怖症・コミュニケーション障害またその予備軍。自分でそういう感覚がある人が増えています。

【京都の心理カウンセリングルーム】です。

京都府福知山市から来られた方の相談です。




----------

全く周りに馴染めません。

中学1年生くらいから、親も含めて人とまともに喋ったことがほとんどないせいか(返事や事務的な会話はありますが)、コミュニケーションがとれず、毎日浮いてるし笑われるし気味悪がられます。

知ってる人とすれ違っても自分だけ挨拶されないとかが当たり前です。

友達は1人もいません。

できないし、でも、もう、ヒネくれてしまってるのか欲しいとも思いませんけど。

ここ8年くらい熱中しているものがなく、休日は暇つぶしにゲームしたり動画見たりしてますが、虚しくてしかたないです。

マスク常用で、素顔をさらすのも恥ずかしいです。

人に見られるのが嫌なんです。

緊張とも言えるし、恥ずかしい感じもするし、どうせ嫌われるとか、どうせ僕なんか好かれる訳がないというか。

地面ではないですけど、相手の目も見れなくて、目線を逸らしたり下を見てしまうので暗いヤツだと思われます。

そうです。人が多いところとか、電車もバスも無理です。

何もしてないのにすごく注目されてる気がするんです。

もしかしたら、何もしてないんだから注目なんかされてないかもしれないけど、

でも怖いというか、嫌というか、見られたくないというか、見てほしくないというか。

----------

家族関係とか家族それぞれの印象を聞いてみました。

やはり、両親としてはそうさせるつもりはなかったにしても本人的に緊張感を思ってしまう家庭環境だったようです。

----------

はい、母はヒステリックですぐに怒るというか、何が原因なのかわからないところでキレます。

たぶん父が原因です。

兄が小学校5年生頃からイジメられるようになったんですけど、それを母が聞いて担任の先生に話して、

担任の先生が学級会?を開いてくれて「イジメとは」みたいな話をしたらしいんですけど、それが明らかに兄の話をしてるってわかる内容だったらしいんです。

それで兄は余計にイジメられるようになった、というのを半年後ぐらいにまた母が知って、父が母をこれでもかというほど責めたんです。

兄のイジメがエスカレートしてるのを知ったきっかけは、ランドセルも靴も無くして、下半身裸で泣きながら家に帰ってきたのを母が見たからです。

兄のそれを知って、さらに「お前のせいだ」と父に責められた母は壊れたみたいです。

もちろん悪意あっての行為ではなかったにしても母が担任の先生に話したことでヒドくなった。

父は、でも自分は動かず兄のフォローもすることなく、母を責めることが癖になっていきました。

兄のイジメは変わらなかったそうで、中学生になってからもイジメは続いたそうで、中学2年生の夏休みの最後の日に自殺未遂をしました。

どうしても2学期は行きたくなかったらしいですけど、僕には兄のことは誰からも聞こえてこなくて、見てる範囲で勝手に思ったことです。

僕はイジメられてはなかったけれど楽しくはなかったです。家の中がそんなんですから。

兄の自殺未遂をきっかけに父が母を責めることがエスカレートして、母もそのまま父がいないところでのヒステリックがエスカレートしました。

兄は兄でほとんど喋らないし、僕はそういうのを見たり聞こえたりするのが嫌なので自分の部屋から出なくなりました。

なので、兄が17歳ぐらい、僕が15歳ぐらいから人の目が怖くなるというか、コミュ障になりました。

こういうのってコミュ障って言うんですよね?

兄も、母も、父も、コミュ障ですよね。

ネットで無意味に見まくりました。

視線恐怖症とか、対人恐怖症っていうんですよね。

DVだし、ネグレクトだし、コミュ障だし、父も母も最悪です。

----------

うーん。。。

なんちゅうハードな家庭で育ってんねん。。。

私は思わず関西弁で素直に反応してしまいました。。。



で、

どうしたいのか?

何を変えていきたいのか?

聞くと、

----------

視線恐怖症、嫌なんです。

死んだ方がマシなんです。

でも、死ねなかった。

じゃあ治したい。

それで、ここに。

----------

ふむ。

もっともだ。

いま28歳。

辞め癖がついてアルバイトをコロコロ変わってはいるものの、引きこもりではないようで、良くなりたい気持ちが伺える。

お金のかかることだし何の保障も責任も取れないけれど、

「とりあえず実家を出ようか」

と提案しました。

もちろん今までに自分でも考えたことはあったそうですが、決断できずにいたそうです。

けれど、

お父さんのことをそういうふうに見てて、

お母さんのこともそういうふうに見てるなら、

出た方がいい。

絶対にいい。

まずはそこからどうかな?と聞くと

「そう、します。そうですよね。」

うん、そうだと思う。



私はそこから、「一人暮らしが始まったら」の話を広げて彼にワクワクさせてあげるようにしました。

「何に、どれぐらい要りますかね?」

うん、家賃・電気代・ガス代・水道代・携帯代・ガソリン代・食費、あとは生命保険だとか年金だとか、予定外の出費も考えて貯金も増やしていきたいし、誰かと外食することもあるだろうし。

「なんか、でも楽しそうですよね。」

うん、お金のことだけじゃなくて料理も掃除も洗濯も全部自分でやるようになるけど、慣れると当たり前になるよ。

「僕、大丈夫ですかね。いろいろ。」

実家にいるよりは元気になれると思うから、大丈夫と思うよ。

「まぁ、どうしても何ともならなかったら実家に戻れるし。」

うん。けど、もう1つ先の予定も考えとく方がいいから一人暮らしはクリアしたいな。

「もう1つ先の予定って?」

お兄ちゃん。中卒のまま引きこもりなら、いつか面倒を見てあげることになるかもしれないって思っとくぐらいの方が頑張れると思う。

「あー、そうですね。」

ホンマはそこまで背負う必要ないんやけどね。でも、家族やから一応ね。

「はい、いや、そう思います。そのつもりでいる方が自分がラクなような気がします。」



お父さんとお母さんのことは嫌いでも、お兄ちゃんのことは好きでかわいそうだという彼は

「父と母は縁が切れても平気なんですけど兄は離れたくないというか、やっぱ兄弟だし。」

という考え方をしているので、頑張れるモチベーションにして応援していきたいと思います。

責任のとれないことに無理はさせられないけど、でもだからって聞いている限り親元にいるのは本当に辛そうだったので、彼についてはこの方針で話していきます。



ここまでの極端な例は珍しいかもしれませんが、「視線恐怖症」・「対人恐怖症」・「コミュニケーション障害」であったりその予備軍のような人は増えていて、特に若い人に多い傾向にあるという統計も出ています。

先天性というより、原因があってのそれなのでPTSD(心的外傷後ストレス障害)、やはりトラウマがセットになっている場合が多いように感じます。

というか彼の場合は問題と原因が多いし家族それぞれにカウンセリングが必要です。

せめてお兄ちゃんと話せればいいんですが・・・。

会ったこともない、そのお兄ちゃんがかわいそうすぎる。

いつかお兄ちゃんも連れて来たいと言ってくれているので、急がず待つようにします。

【京都の心理カウンセリングルーム】でした。

- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■心理カウンセリング京都
http://kyoto-mc.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -

京都府長岡京市。「こんなふうになってほしくないから、と思うとしんどい私」という想像力あふれる育児相談。

【京都の悩み相談-人生相談室】です。

京都府長岡京市から来られた長岡京さん(仮)の相談です。


里帰りが終わって、いま生後4ヶ月の男の子を育てることに夢中&必死なママです。

何を相談しに来たのかというと、子供の将来をアレコレ考えてしまうという話でした。

もちろん掲載の許可はもらっているので、書ける範囲で書きます。



---------- ----------

もともと理想や希望の将来像というか、我が子の行く末を妄想していたんですが、産んだ瞬間から実感が沸いたのか妄想が具体的になってきたんです。

いわゆる「こんな子に育ってほしいな☆」ということもそうですが、それ以上に「こんな子には育ってほしくない★」という・・・

それは、たとえば
①アニメオタクにならないで
②ひきこもって自分の狭い世界観に満足しないで
③男友達より彼女を優先しないで
④お金を払う時は少し多めに出せる子になって
⑤仕事が出来るという意味で、お金を稼げる子になって
⑥同性より異性を愛せる子になって
⑦親(私)より子(孫)を大事にして
⑧常識のある、男らしい子になって

などなど、挙げればキリがないですけれど。

基本的に、私自身が今まで見てきた男性の特徴になってしまうんですが、まとめるとこういった感じになります。

だからって夫が完璧か、100点かと言われるとそうではないんですが(笑)

でも、だからこそ期待してしまうのです。

そして、思い通りにしたい訳でもないのですが、こういう理想を掲げて育児をしようとすると、どんな子育て・教育をしていったらいいのかな、と。

考えれば考えるほど思考が止まって言葉に詰まるというか、何もわからなくなるんです。

ミルクがいいのか、母乳がいいのか、両方でいいのか完母(完全母乳)がいいのか、

声の掛け方は赤ちゃん言葉がいいのか、通常会話のような話し方で優しくがいいのか、敬語がいいのか、

着せる服はかわいいのがいいのか、カッコいいのがいいのか、

習い事は、いつから何を、どういう順番で何々をさせればいいのか、

ママパパと呼ばせるべきか、お父さんお母さんがいいのか、

名前はこれでよかったのか、住んでいる場所は今のところでいいのか、

夫にはどう考えてもらおうか、何をどうしてもらおうか、

と、考え出すとキリがなくって。



疲れたんです。

私。

自分に。

夫には鼻で笑われました。

キレました。

私なりに真剣なんだよー!って(笑)



まだ首が座ったところの、アーウーしか言わない息子を見ながら、

考えすぎだよなー。

まだ4ヶ月だもんね。

私ばっかり空回って、一人で上がったり下がったりして

しんどいっちゅーの。

でも、

でもさぁ・・・

やっぱり、良い子になってほしいよぉ。

やっぱり良い大人になってほしいよぉ。

って、思ってしまうんです。

そう思うと、泣いてしまうんです。

なんの涙かわからないんですけど(笑)



で、

将来の期待や希望がだんだん

自分はちゃんと育てられるのかな?

このかわいすぎる子の親は自分なんかでいいのかな?

私はなにも成し遂げたことがなくて、

自分に自信がなくて、

ずっと大事にしていけるのかな?

自分がしんどいからって雑になったり

八つ当たりしたり、

私のせいで悩ませたり、泣かせたり、困らせたり、

「違う家に生まれたかった」とか言わせずに

ちゃんと大丈夫かな?



って、考え出したら

どんどん、とらわれるようになってしまって

何をどう考えたら普通でいられるんだろう、って



なんか、何がなんなのか、よくわからないなぁ、って。

夫に話してもちゃんと聞いてくれないというか

また鼻で笑うような感じで

「まぁ、今は今でしょ。先は先でいいじゃん」って。

まぁ、そうなんでしょうけど。

私が言ってほしかった「大丈夫」って言葉は言ってくれなかったので、

たぶん、それを、言ってほしくて

私、今日、来ました。



---------- ----------

そういう話でした。

うーん。それだけ愛情があれば大丈夫でしょう。

何もないところでつまづくようなのは

どれだけ考えても答えが出ないし。

だって質問されてないのに答えようとしてる訳で。



終了時間が来る頃には泣くことはもう終わって

ほとんど世間話と笑い話になってました。

安心してくれたというか、ゆっくりまったり話を聴いて

なんか穏やかな気持ちになる話でした。



ただただ、話したかったんですね。

そういう時があって普通ですよ。

ぜんぜん大丈夫。うん、大丈夫。


【京都の悩み相談-人生相談室】でした。


- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■京都悩み相談-人生相談室
http://k-nayami.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -

京都府城陽市。秋は精神的にセンチメンタルにりやすいと、業界では専らの定説です。

【京都の心理カウンセリングルーム】です。

半年ほど前の話です。

まだまだ暑さ真っただ中の8月初旬、ギャンブル依存症でパチンコをやめられないという京都府城陽市 城陽さん56歳(仮)さんの相談がけっこう印象に残ってます。



「今は「1円パチンコ」とかがあって、大きな借金をするまでに自然にブレーキがかけやすくなって昔よりはマシ」という話があったんですが、

いやいや、それ昔から負けっぱなしという言い方だし、負けて当たり前ってわかってる言い方ですよね?

「・・・はい。」

いや、責めるつもりはないんですけど。今も、やめられない?

「そう。いや、今は、俺は、お金の問題という訳じゃないんですけどね。」

じゃあ・・・?

「今は、時間です。大きく損はしないし、大きく勝ちもしない。それがわかってて。ダラダラと時間を潰しすぎるんです。仕事するなり家族と一緒にいるなり、何か副業かバイトでもして収入を増やしたい気持ちはあるのに。」

あぁ、時間・・・。

「ホントに無駄な時間、もう19の頃から40年近く、休みの日の長い時間も含めたらものすごい時間を損してて。」

えーと、平日に3時間、休日に5時間ぐらいと仮定しましょうか?

「はい。ちょっと少なめでそんな感じです。」

え・・・。週に23時間。1ヶ月4週で92時間。12ヶ月1年で1,104時間。40年で44,160時間?

「・・・・・」

うそぉ?マジで?人生で4万4千時間?

「・・・・・」

それって、人生のうち丸々1,840日、丸5年ほどもパチンコやってたことになりますよ?

「・・・・・」

子供さん、いるんですよね?

「はい。もう30過ぎと30前の子がいます。」

それで、仕事以外に丸々5年間フルにパチンコにいたことになったら、ほとんど家にいなかったことになりません?

「はい。いや、最初から居場所がなかったから逃げたような感じでもあったんですけど。」

あぁ、ご本人からすると、パチンコが先ではない、と。

「はい。いや、言い訳ですけど。」

そう、ですね。せめて収入が増えて奥さんが認めてくれてるならまだしも、トータル勝ってないです、よね?

「そうですね。借金してまで、じゃないですけど、貯金はなくて、マイナスが勝ってますね。」

あぁ、パチンコのために借金した訳じゃないけど、それ以外の教育とか生活の面ではマイナスがある、と。必要な車とか家のローンというような普通の範囲を超えて?

「えぇ。嫁さんには苦労させてます。全部、自分のせいです。」

老後、どうするんです?

「・・・・・」

・・・・・・

「・・・・・」

まぁ、それで、今度こそやめたいからウチに来たというような状態なんですね?

「・・・は、はい(泣)」

ギャンブル依存症の回復施設とか、そういう専門的なところは?

「・・・・・」

いや、家から近いからとか、そういう理由でウチに来てくれる人も多いんでいろんな形がありますけどね。

「いえ、施設に入居したこともあるんですけど、ダメで、逃げてしまって。」

あぁ・・・そうなんですか。

「はい、2回。」

2回・・・。

「・・・・・(泣)」

わかりました。じゃあ、まず、何から始めましょうね。家族は今までと今の気持ちとか、ここに来てることは知ってくれてますか?

「はい(泣)」

そしたら、じゃあ、まずは・・・・・





という、珍しくはないけどツラい相談でした。

夏の一例として挙げるには関係ないしハードな内容でしたけど、似たような状態の方や近くに似た人がいる時のために広くお伝えしたい内容でもあったので今日はこれを書きました。


そして今。城陽さん(仮)は約1ヶ月間ほど「禁パチ状態」で我慢できているようです。

徐々に、無理して我慢しているんではなくて、自然にパチンコから離れられてきてるようです。

うーん、ハッキリ言って難しい問題でしたが、少しずつ、しかし確実に「禁パチ」に近付いているのはすごく嬉しいですし、大きな実績・経験にもなります。

がんばれ城陽さん(仮)!

 

【京都の心理カウンセリングルーム】でした。

- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■心理カウンセリング京都
http://kyoto-mc.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -

京都府舞鶴市。妊娠・結婚・出産の良い話。順番はまぁ今どきのアレですけども。

【京都の悩み相談-人生相談室】です。

京都府舞鶴市から来た女の子が「妊娠した!」と最初に相談に来たのは5月ごろ。
 
彼氏を信用して信頼して結婚に踏み切ってもいいものか?そういう相談の趣旨で来たけど、
 
私としては基本的に「いや、妊娠したんなら堕ろす選択肢は考えたらアカンよね。それなら妊娠せんようにしなさいよってなるよね。」
 
いや、言い方は考えてるけどこういう気持ち。まずは大人として言うことは言わなければ。
 
女の子は「じゃあ先生は産め派?」
 
「そら、まずはそうやね。相手はどんな子なん?」

ちなみに私は関西弁です。
 
「彼氏は、まぁ普通っていうか別に何かがダメってことはない人だと思うけど。」
 
「じゃあ何を悩むん?」
 
「うーんと、妊娠したら結婚するっていうのはわかるんだけど、私からすると生活とか人生が変わる訳でしょ?」
 
「うん。」
 
「変わって当たり前というより、変わることに決断がいるっていうか。」
 
「・・・わからなくもないけど、それを言うなら妊娠なり結婚の準備を先にちゃんとするべき、妊娠しないようにするべきって前提で付き合いするべきで、妊娠した今は言うの遅いし自覚が薄いことになるよね?」
 
「マジ?」
 
「いや、言ってることは正しいし感心するけど、じゃあ妊娠するなよ、妊娠したんならしたとして考えろよ、って大人は思うよね。」
 
「あぁ、そっか。はい。」
 
「そんなにちゃんと考えれるのに、そのつもりなく妊娠したのはよくなかったし、でも妊娠したんなら覚悟決めて今からは親の自覚を持つべきと思う。」
 
「たしかに。」
 
「うん。舞鶴さん(仮)が思う不安とか心配はホンマその通りやけど、時期によるから。というか、それはそうとして相手の男の子が普通に大丈夫ならって大前提もあるけど。」
 
「うん。そこは逆にあんまり心配してなくて、たぶん大丈夫そうな気がしてる。」
 
「そうなん?」
 
「なんか、めっちゃ喜んでたから。お酒もタバコも賭け事もしない人だし。仕事も普通にしてるから、特に問題はない人。」
 
「そっか。じゃあ、まぁ先生が決めることじゃないけど、ハラ決めるってことでいいんちゃうかな?」
 
「そっか。・・・そっかー。そうだよねー。」
 
と言っていたのが5月。

それから、それでも色々と悩んでモヤモヤするということで2ヶ月に1度ぐらいのペースで通ってくれていました。

やはり周囲から「まだ早い!」と単純に叱られたり、「妊娠したんなら相手がどんな男でも産め」とこれまた単純に言われたりして、

誰も二人のことをしっかりとは見てくれていない感じがするということが続いていました。

3回目には彼氏も来てくれて、「結婚してちゃんと頑張りたい」と話していたので私は賛成派というか応援する意見でした。
 
初めて来てくれてから7ヶ月ほど経った先日、無事に産まれたそうで、すでに彼氏と入籍もして、2人で挨拶に来てくれました。

おめでとう!

最初は一般論として無責任に「妊娠したなら産んで当然」という方向で話をしてしまった面もあるけど、本来それでこそ当然であってほしいし、今回の女の子は、男の子も、大丈夫そうだったので幸せな夫婦・家族になっていってほしいです(^^)


こうやって、結果報告というか経過報告をわざわざしてくれる人が増えてきてるし、ほとんどの場合それは良い方へ進んだことの報告なので嬉しい時が多いです。

【京都の悩み相談-人生相談室】でした。


- - - - - - - - - -
※ご利用は完全予約制&有料です。

■京都悩み相談-人生相談室
http://k-nayami.net

 

■著書「みんな悩んでるのがわかる本」
アマゾン:https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -